ルーマニア情報

※各情報は最新・正確な情報を慎重に収集しておりますが、流動的なため予告なく変更となる場合がございます。
※フライト搭乗拒否や入国拒否された場合、その他発生した問題に対して当社は一切その責任を負いませんので予めご了承下さい。
※最新情報は出典元・各国大使館/領事館・公的機関のサイト等を必ずご自身でご確認下さい。

入国情報

日本を含むEU域外からの入国者に対して、以下ア~コの例外対象者を除き、自宅や指定された施設での14日間の自主隔離措置を課す。

ア 24時間以内のトランジットを目的とする者

イ 新型コロナウイルスへの感染確認から14日経過していることを、入国前90日以内に発行された証明書(PCR陽性証明、退院証明、入国14日以内に取得した抗体検査結果)で証明できる者

ウ EU承認済みのワクチン(ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ、ジョンソン・エンド・ジョンソン)の接種が終了していることを、各国の保健当局が発行する書類(英語又はルーマニア語で記載)で証明できる者(※)

エ 3歳未満の者(PCR検査陰性証明の提示不要)

オ 3歳から15歳までの、到着前72時間以内のPCR検査陰性証明書の提示がある者

カ ルーマニアで活動する企業の代表・従業員で、出張から戻る者

キ ルーマニア国内に支社を置く外国企業の代表で、ルーマニア国内の支社との関係が証明できる者

ク ルーマニア国内で行われるスポーツ大会関係者(選手、審判、報道関係者等)

ケ ルーマニア国内での撮影チーム(入国前72時間以内に取得したPCR検査陰性証明書の提示が必要)

コ 外交団に所属する者

※なお、上記防疫措置の免除・緩和について、日本の市区町村等で発行予定のワクチン接種証明書の有効性は現在確認中です。

出典:外務省ホームページ 外務省海外安全HPより↓

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

 

ニュースリンク

ルーマニア 新型コロナウイルス感染のルーマニアにおける現状等について(レッドゾーン他の更新、隔離免除項目の変更等)

ルーマニア 新型コロナウイルス感染のルーマニアにおける現状等について(警戒事態の延長、レッドゾーン他の更新等)

ルーマニア (一部訂正・差し替え)日本入国・帰国時に使用する検査証明書対応検査機関について