ベルギー情報

※各情報は最新・正確な情報を慎重に収集しておりますが、流動的なため予告なく変更となる場合がございます。
※フライト搭乗拒否や入国拒否された場合、その他発生した問題に対して当社は一切その責任を負いませんので予めご了承下さい。
※最新情報は出典元・各国大使館/領事館・公的機関のサイト等を必ずご自身でご確認下さい。

入国情報

必要不可欠な理由(※1)のある者以外のEU・シェンゲン協定国外の国からベルギーへの渡航を禁止する(ベルギー、EU加盟国若しくはシェンゲン協定国の国籍を有する者や同地域内の居住者、又はEUの指定する第三国(※2)居住者には必要不可欠でない渡航は禁止されない。)。

※1 必要不可欠な理由についての詳細は以下HPを参照。

https://www.info-coronavirus.be/en/travels-outside-eu-schengen/

 

※2 EUの指定する第三国の詳細は以下HP参照。

https://www.info-coronavirus.be/en/colour-codes-by-country/

 

必要不可欠な理由によりベルギーへ渡航する場合、以下を義務付ける。

①渡航の48時間前までの渡航者追跡フォーム(Passenger Locator Form)への入力 ※1

②必要不可欠な渡航であることを示す証明書の携行 ※2

③日本出発72時間前以内に受検したPCR検査による陰性証明書取得(6歳以上対象) ※3

④ベルギー到着後のPCR検査の受検 ※4

⑤入国後の隔離(7日間)

※1 渡航者追跡フォームのフォーマットは以下のリンクを参照(中段のWhat must I do?の欄)。

https://travel.info-coronavirus.be/public-health-passenger-locator-form

※2 証明書の詳細は駐日ベルギー大使館のHPを参照

https://japan.diplomatie.belgium.be/sites/default/files/content/Consular/Visa/latest_covid19_measures_vi.pdf

※3 ベルギーに居住していない場合。ベルギー居住者の場合、陰性証明書取得が推奨される。

※4 ベルギーに居住していない場合、ベルギー到着後7日目に検査を行う必要がある。ベルギー居住者の場合、ベルギー到着後1日目(当日)と7日目に検査を行う必要がある。

 

出典:外務省ホームページ 外務省海外安全HPより↓

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

 

ニュースリンク

ベルギー 6月13日、14日、15日、米大統領来訪に伴う交通規制について

ベルギー 新型コロナウイルス対策(日本の運転免許証に関わる手続きについて)

ベルギー 6月14日、NATO首脳会合開催に伴う交通規制について