バーレーン情報

※各情報は最新・正確な情報を慎重に収集しておりますが、流動的なため予告なく変更となる場合がございます。
※フライト搭乗拒否や入国拒否された場合、その他発生した問題に対して当社は一切その責任を負いませんので予めご了承下さい。
※最新情報は出典元・各国大使館/領事館・公的機関のサイト等を必ずご自身でご確認下さい。

入国情報

バーレーン

入国者に対して、出発前48時間以内に受検したPCR検査の陰性証明書の提示、到着時及び10日目のPCR検査の受検(6歳未満は免除)及び10日間の隔離並びに行動追跡アプリ(「BeAware Bahrain」)のインストールを義務付ける。ただし、日本等で発行されたワクチン接種証明書保持者は、入国後10日間の自主隔離は免除される。

サウジアラビアからコーズウェイで入国の場合は、到着時のPCR検査に代えて到着前72時間以内にPCR検査を受検し、上記の行動追跡アプリ等を通じて陰性証明を提示すること、及びワクチンを接種していることの証明が必要であるが、隔離は免除される。

 

出典:外務省ホームページ 外務省海外安全HPより↓

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

 

ニュースリンク

バーレーン デモ等の発生に伴う注意喚起(6月13日)

バーレーン 新型コロナウイルスに関する情報共有(6月9日)