個人情報保護方針

当社は、旅行事業及び通信販売事業並びに当社が提供するサービスをお客様に安心して利用していただけるよう、当社の役員および全従業員が個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守することについての重要性を認識し、以下の取り組みを実施いたします。

  1. 1. 当社は、個人情報の利用にあたっては、その利用目的を明確にするとともに、利用目的の達成に必要な範囲で利用、提供等を行うとともに、目的外利用を防止する措置を講じます。
  2. 2. 当社は、個人情報の取得にあたっては、適法かつ適正な方法で行います。
  3. 3. 当社は、個人情報の管理ならびに取扱いにあたっては、その利用目的の達成に必要な範囲内で正確かつ最新の内容に保ち、個人情報の漏えい、滅失またはき損の予防ならびに是正その他の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
  4. 4. 当社は、個人情報管理責任者を任命し、個人情報を管理する部署毎に管理者を置き、適切な管理を行います。
  5. 5. 当社は、本人への個人情報の開示や訂正等、当社所定の手続きに基づき適切な範囲で対応を行います。
  6. 6. 当社は、確実な個人情報保護の実現のため、個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
  7. 7. 当社は、保有する個人情報に対するお問い合わせや苦情に対して、受付・対応の体制と手順を整備し、迅速に対応いたします。
  8. 8. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを策定し、定期的な監査等により継続的な見直しと改善を実施します。
  9. 個人情報保護方針(PDF)

◆ 個人情報保護方針に関するお問い合わせ窓口
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田二丁目5番25号 ハービスOSAKA9階
株式会社阪急阪神ビジネストラベル 総務人事部
電話:06-4795-5781

以 上
2010年4月1日制定
2019年4月1日改定
株式会社阪急阪神ビジネストラベル
代表取締役社長 木村 貞則

個人情報のお取扱いについて

1. 個人情報取扱事業者の名称
株式会社阪急阪神ビジネストラベル
2. 個人情報管理責任者
取締役専務執行役員 CSR・コンプライアンス推進部長
(連絡先)〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田二丁目5番25号 ハービスOSAKA9階
電話:06-4795-5781
受付時間:10:00~17:00(土・日・祝日・年末年始はお休み)
3. 保有個人データの利用目的
(1)お客様個人情報
  1. ・お客様との連絡のため
  2. ・お客様がお申込みいただいた旅行において運送・宿泊機関等(主要な運送・宿泊機関については契約書面に記載されています)の提供する旅行サービスの手配及びそれらのサービスの受領のため
  3. ・当社の旅行契約上の責任や事故時の費用を担保する保険の手続きのため
  4. ・ビザ(査証)取得代行における書類送付、申請書作成、申請手続きのため
  5. ・旅行に際しての諸手続きのため
  6. ・旅行参加後のご意見やご感想の提供のため
  7. ・アンケートのお願いのため
  8. ・通信販売業務における商品情報のご案内のため
  9. ・通信販売業務における商品発送のため
  10. ・通信販売業務におけるアフターサービスなどを提供する場合のため
  11. ・通信販売業務におけるご利用履歴確認のため
(2)当社ホームページのお問い合わせ画面にて、本人より書面(電子メール)に入力された個人情報
  1. ・お客様との連絡のため
  2. ・統計資料の作成のため
(3)採用応募者の個人情報
  1. ・応募者に対する連絡、審査、通知のため
(4)従業員の個人情報
  1. ・当社における給与等の支払ならびに雇用管理のため
  2. ・情報資産の取扱に関する監督その他安全管理措置のため
  3. ・法律上要求される諸手続のため
4. 個人情報の利用
取得した個人情報は、予め通知又は公表させていただいた目的の達成のために必要な範囲内で利用いたします。また、目的の範囲内であっても、違法または不当な行為を増長または誘発するおそれがある方法で個人情報を利用しません。
目的の範囲を超えて利用する必要が生じた場合は、その旨ご連絡(通知)し、かつ同意をいただきます。また、個人情報をご提供いただく場合は、その利用又は提供の目的を明らかにし、同意を得た上で取得させていただきます。尚、個人情報をご提供いただけない場合は、ご利用できないサービスがございますことを予めご了承ください。
5. お客様個人情報の第三者への提供および第三者からの取得
当社は、お申込みいただいた旅行サービスの手配及びそれらのサービスの受領のための必要な範囲内、または当社の旅行契約上の責任、事故時の費用等を担保する保険の手続きに必要な範囲内で、日本国内および外国の運送・宿泊機関、手配代行者、お客様の勤務先企業および保険会社等に対し、お客様の氏名、性別、年齢、住所、電話番号またはメールアドレス、パスポート番号、パスポート有効期限を電子的方法等で送付することにより提供いたします。
また、お客様個人情報を第三者に提供したとき、あるいは第三者から取得したときは、提供・取得経緯等の確認を行うとともに、提供先・提供者の氏名等、法令で定める事項を記録し、保管します。
当社は、上記に掲げる場合のほか、次に掲げる場合を除き、お客様の個人情報を第三者に提供することはございません。
・ 本人の同意がある場合
・ 法令に基づく場合
・ 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
・ 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
・ 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障をおよぼすおそれがあるとき
6. お客様個人情報の共同利用について
当社では、原則、お客様の個人情報の共同利用はいたしませんが、共同利用する場合は事前にお客様の同意を取り付けます。
7. お客様個人情報の取り扱いの委託
当社は、お申し込みいただいた旅行サービスの手配及びそれらのサービスの受領のための必要な範囲内で、それら運送・宿泊機関、保険会社等および手配代行者に対し、お客様の個人情報の取り扱いを委託する場合があります。当社は、通販サイトにてご購入いただきました商品配発送のための必要な範囲内で、商品手配先や配送業者に対し、お客様の個人情報の取り扱いを委託する場合があります。
この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏えい防止に必要な事項を取り決め、適切な管理を実施させます。
8. 個人情報の取り扱いに関する請求について
当社では、本人又は代理人から所定の方法にて、開示等の求めがなされた場合、その求めに応じて合理的な期間および範囲で、法令に従い次のとおり対応しております。
(1)開示に関するご請求
お客様が希望された個人情報の項目、利用目的または第三者提供の記録について開示します。
(2)訂正・削除・追加に関するご請求
ご請求内容を確認させていただき、適切かつ可能な範囲でお客様の個人情報に関する内容の訂正、削除、追加をおこないます。
(3)利用停止または消去に関するご請求
ご請求内容に従い、お客様が指定された個人情報の項目について、適切かつ可能な範囲で、利用を停止し、ご希望の場合は消去します。
なお、利用停止または消去により、サービス等の提供ができなくなる場合あります。あらかじめご了承のうえ、ご請求ください。
当社の通常業務の実施に著しい支障が生じる場合、法令の定めに反するおそれがある場合、または個人情報の安全管理に支障を及ぼすおそれがある場合は、お客様のご請求内容どおりに対応できないことがあります。
9. 開示等の請求方法について
お客様個情報に関する開示等の請求方法は次の通りです。
(1)申出先
開示等の求めは下記「個人情報に関するお問い合せ窓口」宛に、所定の申請書に必要書類を添付の上、ご郵送下さいますようお願い申し上げます。
(2)ご本人様の確認方法
申請の際には、運転免許証等の公的証明書(写し)が必要となります。
(3)代理人の確認方法
本人の親族、法定代理人の場合は、本人との関係を明らかにする公的証明書(写し)にて行ないます。また任意代理人の場合は、本人からの委任状とその委任状の真正性を証明できる公的な証明書(写し)にて行ないます。
(4)ご提出いただく書類
◆ ご本人様の場合、
①「個人情報開示・利用目的通知申請書」
② 本人確認のための証明する書類
・ 運転免許証
・ 旅券(パスポート)
・ 身体障害者手帳または療育手帳、精神障害者保険福祉手帳
・ 在留者カード、特別永住者証明証またはこれらの書類とみなされる外国人登録証明書
③ 上記②に示す書類を用意できない場合には、以下の書類のうちいずれか2点の写し
・ 印鑑証明書(発行日から3ヶ月以内のもの)
・ 住民票の写し(発行日から3ヶ月以内のもの)
・ 健康保険被保険者証
・ 各種年金手帳等
・ 住民基本台帳カード(住所記載のあるもの)
・ 住民票記載事項証明書(本人の氏名、生年月日、住所を記載したもので、発行日から3ヶ月以内のもの)
・ 社員証
・ 学生証
・ 公的領収書
◆ 代理人の場合、
「個人情報開示・利用目的通知申請書」「委任状」に所定の事項を全てご記入のうえ、本人および代理人それぞれについて上記②または③の書類を加えてご郵送下さい。
個人情報開示・利用目的通知申請書、委任状は以下よりダウンロード(PDF形式)出来ます。
請求書用紙を郵送またはFAX等により入手を希望される場合は、下記窓口までお問合せ下さい。
個人情報開示・利用目的通知申請書(PDF)委任状(PDF)
(5)手数料
開示等の求め1回の申請ごとに手数料 300円(税別) および送料(実費) を申し受けます。
小為替または相当分の切手を申請書類に同封してください。
手数料が不足していた場合にはその旨ご連絡致しますが、お支払いいただけない場合には開示等の求めをお受けできないことをあらかじめご了承ください。
(6)開示の求めへの回答
法令によって特別の手続きが定められている場合を除き、お客様のご指定された方法(書面の交付による方法、電磁的記録の提供による方法など)により回答致します。なお、当該方法による開示に多額の費用を要する場合、その他の当該方法による開示が困難である場合にあっては、書面による方法といたします。
(7)開示の求めによって取得する個人情報の取扱い
開示の求めに関して取得した個人情報は開示等の求めの対応のためにのみ利用致します。
10. 個人情報を提供されることの任意性について
お客様が当社に個人情報をご提供されることについては、お客様の任意によります。
ただし、必要な項目をご提供いただけない場合、各サービス等が適切な状態で提供できない場合があります。
11. 匿名加工情報の取扱い
当社では、原則、匿名加工情報(法令に定める措置を講じて特定の個人を識別することができないように個人情報を加工して得られる個人に関する情報であって、当該個人情報を復元することができないようにしたもの)は作成いたしませんが、作成する場合は法令の定めによって適切な取扱いをいたします。
12. 要配慮個人情報ならびにセンシティブ情報の取扱い
当社では、要配慮個人情報(人種、信条、社会的身分、病歴、前科・前歴、犯罪被害情報などをいいます。)ならびにセンシティブ情報(労働組合への加盟、門地および本籍地、保険医療および性生活に関する情報)を、個人情報保護法その他の法令、ガイドラインに規定する場合を除くほか、取得、利用または第三者に提供いたしません。
13. 個人情報に関するお問い合わせ窓口
個人情報の取扱に関するお問い合わせ、苦情、相談に関しましては、下記の窓口までお申出ください。

≪個人情報保護相談窓口≫
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田二丁目5番25号 ハービスOSAKA9階
株式会社阪急阪神ビジネストラベル 総務人事部
電話:06-4795-5781
受付時間:10:00~17:00(土・日・祝日・年末年始はお休み)

お客様は、当社との個人情報に関する苦情について、当事者間で解決が出来なかった場合は、下記の協会に、その解決について助力を求めるための申出をすることができます。

一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)個人情報保護苦情相談室 電話:03-5860-7565

プライバシーマーク

 株式会社阪急阪神ビジネストラベルは、2012年1月に
 一般財団法人日本情報経済社会推進協会より「プライバシーマーク」の認定を受けました。