アラブ首長国連邦(UAE)情報

※各情報は最新・正確な情報を慎重に収集しておりますが、流動的なため予告なく変更となる場合がございます。
※フライト搭乗拒否や入国拒否された場合、その他発生した問題に対して当社は一切その責任を負いませんので予めご了承下さい。
※最新情報は出典元・各国大使館/領事館・公的機関のサイト等を必ずご自身でご確認下さい。

入国情報

ア アブダビ首長国への入国の場合

(1)陰性証明書について
①有効なワクチン接種証明書所持者
UAEが承認しているワクチン(ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ、シノファーム等)を2回以上接種済みであって、QRコード付きのワクチン接種証明書をお持ちの場合は、これまで必要とされていた出国前の陰性証明は不要となります。搭乗手続き等必要時に同証明書を提示してください。

②有効なワクチン接種証明書がない場合(上記①以外の場合)
出発前48時間以内に受検したPCR検査陰性結果、もしくは出発日から30日以内の日付でのQRコード付きの回復証明書を提示する必要があります。

(2)空路によるアブダビ入国後の措置について
これまで設定されていた、グリーンリスト、国別リストに関するPCR検査要件、また入国後の自主隔離の各制度や措置が廃止されました。よって、いずれの国からアブダビに入国しても到着時の措置は入国時に実施されるPCR検査のみで、入国後の隔離やフォローアップのためのPCR検査は不要になりました。

(3)他の首長国から陸路によるアブダビへの入国
これまで必要とされていたグリーンパスやPCR検査結果の提示が不要となり、またEDEスキャナーも撤去されました。

新型コロナウイルス陽性者に対してリストバンド着用義務はなくなりました。また濃厚接触者に対しては自主隔離措置がなくなりましたが、5日連続でPCR検査を受検することが求められます。

イ ドバイ首長国に入国する場合

日本からドバイに入国した場合、基本的に隔離措置はありません。

ドバイ入国の際の検疫措置出発前の陰性証明の取得について、2月26日以降は、ワクチン接種の有無等によって扱いが異なります。

ア QRコード付きのワクチン接種証明を所持するワクチン接種者WHOやUAEが承認しているワクチン(ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ、シノファーム等)を「2回以上」接種済みであって、QRコード付きのワクチン接種証明(英語)を所持している場合は、出国前の陰性証明の取得(提示)は不要になります。当該ワクチン接種証明を携行し、出発地及びドバイ空港で提示してください(紙媒体、データ表示いずれでも可)。到着時のPCR検査も不要です。

イ 有効なワクチン接種証明を所持しない場合ワクチンを接種していない場合、接種が1回のみの場合、WHOやUAEで承認されていないワクチンしか接種していない場合、あるいは、承認されている種類のワクチンを2回接種済みであっても、QRコード付きの接種証明を所持していない場合は、以下の2点の内いずれかを携行する必要があります。
(ア)出発前「48時間以内」のPCR検査陰性証明(※これまで、日本を出発する場合は「72時間以内」の受検で足りましたが、出発国を問わず「48時間以内」に短縮されましたので、十分に御注意ください。また、鼻咽頭検体が推奨されています。)
(イ)QRコード付きの回復証明(a certificate of recovery from COVID-19)(※)
※ドバイへの入国日から1か月以内に新型コロナウイルスに感染し、回復した場合のみ有効。なお、日本での回復証明の発行の可否については、自治体や最寄りの保健所に直接お問い合わせください。

これに加えて、「特定国」(日本は含まれない)からの渡航者に対しては、国籍や渡航目的を問わず、到着時のPCR検査の受検も求める。

ウ その他の首長国に入国する場合

その他の首長国への入国者には、出発前96時間以内に受検したPCR検査の陰性証明書の提示、入国時のPCR検査、PCR検査の陰性結果が出るまでの自主隔離等を義務付ける。

査証(ビザ)情報

※査証(ビザ)情報につきましてはコロナ禍により流動的となっております。
必ず大使館HP等で最新の情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

・入国許可証の発行が9月24日から再開。
ただし、現段階において、就労ビザの発行については保留中。

・7月7日以降、ドバイ空港についてのみ、日本人へのオンアライバルビザの運用が再開。
なお、在外アラブ首長国連邦大使館で事前に取得する就労、家族滞在等の在留資格の発行開始時期等については未定。

ワクチン情報

2022年3月16日の時点で、合計24,381,994回のワクチン投与が行われています。

新型コロナウイルス関連情報

・3月23日現在、累計感染者数は888,386人、新規感染者数は316人です。

・アブダビ首長国において屋外でのマスク着用が任意となりました。屋内でのマスク着は引き続き義務づけられ、また物理的な距離を取る必要があります。

・アブダビ首長国公共施設等への入場について
施設への入場にはグリーンパスの提示が必要となります。「グリーン」表示を継続する要件は以下のとおりです。
ア ワクチン接種者
(ア)PCR検査
14日ごとに検査を受検して結果が陰性であること
PCR検査はUAE国内で実施されたもの
(イ)ワクチン追加接種
UAE居住者はワクチン追加接種が必要。
旅行者にはこの措置は適用されません
イ ワクチン免除者
7日ごとにPCR検査を受検して結果が陰性であること
PCR検査はUAE国内で実施されたもの
ウ 12歳未満
ワクチンやPCR検査は不要。
エ 12歳から15歳
ワクチン接種は不要ですが、PCR検査受検は必要となります。

・ドバイ首長国において「屋外」でのマスク着用は義務ではなく、任意(Optional)になりました。ただし、屋内では引き続きマスクの着用が義務付けられています。

出典

外務省ホームページ 外務省海外安全HPより↓

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

在アラブ首長国連邦日本国大使館ホームページ

https://www.uae.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

世界保健機関(WHO)

https://www.who.int/

 

 

ニュース一覧

アラブ首長国連邦(UAE)ニュース記事一覧