韓国情報

※各情報は最新・正確な情報を慎重に収集しておりますが、流動的なため予告なく変更となる場合がございます。
※フライト搭乗拒否や入国拒否された場合、その他発生した問題に対して当社は一切その責任を負いませんので予めご了承下さい。
※最新情報は出典元・各国大使館/領事館・公的機関のサイト等を必ずご自身でご確認下さい。

入国情報

1.韓国入国前準備書類
(1)陰性確認書
出発日0時基準48時間以内に検査したPCR陰性確認書
または発日0時基準24時間以内に検査した専門家用抗原検査(RAT, AG, Antigen)陰性確認書

①検査方法
• NAATs(Nucleicacidamplificationtests)技法*に基づいた検査
* 遺伝子増幅検出(RT-PCRLAMPTMASDANEAR等)に基づいた検査
• または専門家用抗原検査(RATAGAntigen
※ 検査方法にかかわらず、検体採取を自ら行った場合は認められません。

②検査及び発給時点
• PCR陰性確認書:出発日0時基準48時間(2)以内に検査
* () 202212210時出発の場合、20221200時以降検査したPCR陰性確認書を提出

• 専門家用抗原検査:出発日0時基準24時間(1)以内に検査
* () 202252310時出発の場合、20225220時以降検査した専門家用抗原検査(RAT, AG, Antigen)陰性確認書を提出

③記載要綱
• 氏名*、生年月日**、検査方法、検査日付、検査結果、発給日付、検査機関名が記載されていること。

*
氏名はパスポート記載内容と同じ(パスポートと氏名が同じであればミドルネームは省略可能)
** パスポート番号、又はIDカード番号も可能

④検査結果
• 検査結果が「陰性」であること。
* 検査結果記載事項が「未決定」、「陽性」等の場合は認められません。

⑤発給言語
• 「検査方法」項目が「ハングル又は英文」で記載されていること。
* 検査方法がハングルや英文でない場合、ハングル又は英文の翻訳本と翻訳認証書類を提出する場合は認められます。(ただし、個人翻訳本は公証機関や大使館認証が必要)

(2)「検疫情報事前入力システム(Q-code)」への登録
海外入国者が検疫情報を入国前に前もって入力し、QRコードのスキャンによる検疫を実施することで、検疫所要時間の短縮及び事後管理の強化を図る。
個人情報(パスポート番号等)、入国及び滞在情報(出発国、航空券、国内滞在地、連絡先等)、入国前検査情報、健康状態質問書情報を入力後、QRコード発行(又は印刷)。

2.海外入国者の隔離に関して
6/8より、ワクチン接種の有無にかかわらず隔離なし。
ただし、入国後の検査結果が「陽性」の場合は隔離措置がとられる。

3. 海外入国者のコロナ検査
○ 入国3日目PCR検査:滞在地の管轄保健所で検査し、検査結果が出るまでは不要不急の外出は自粛。
※観光等で入国する短期滞在外国人に対しては空港検査センター等で早急に検査(費用は自己負担)するように案内。
○ 入国6~7日目RAT検査:自己検査、又は医療期間で検査。義務ではなく勧告に変更。
※ 60歳以上の海外入国者は保健所又は選別診療所でPCR検査可能

4. その他
●入国後、防疫交通網(自家用車、防疫タクシー、KTX 専用車両)の利用も国内防疫状況による自治体の負担等を考慮して
4月1日から中断し、すべての入国者は、公共交通機関を利用することができる。

査証(ビザ)情報

※査証(ビザ)情報につきましてはコロナ禍により流動的となっております。
必ず大使館HP等で最新の情報をご確認いただきますようお願い申し上げます。

韓国入国には査証が必要となります。
国家防疫体系の改編に伴い、 2020 年 6 月 1 日から中断されていた再入国許可 の 免除を 2022年4月1日 から下記のとおり再試行されます。
詳細は下記URLからご確認ください。
https://www.kr.emb-japan.go.jp/people/covid19/covid19_kr_immigration.html
2022.4.12 長期滞在外国人に対する再入国許可の免除の再試行について

●6/1より一般観光(C-3-9)査証発給が再開されます。
現在お住まいのご住所の大使館・領事館管轄先にて申請が必要です。

□ 発給対象
○ 団体観光等(C-3-2)に該当しない一般観光客

□ 査証発給内容
○ 滞在期間:90日以内
○ 査証有効期間:発給日から3ヶ月

□ 提出書類
○ OECD加盟国家の国民(日本も含まれます)
・査証発給申請書
・パスポート(有効期間6ヶ月以上)
・パスポートのコピー(人的事項面)
・写真(カラー3.5ⅹ4.5)
・手数料※ 日本:協定により手数料免除
・航空券のコピー(往復)
※駐日本国大韓民国大使館での申請の場合
◇6月27日(月)から7月1日(金)までの訪問者: 7月16日(土)から7月29日(金)までの航空券コピー提出
・在留カードのコピー(表裏)
※在留カードは日本国籍以外の外国人提出

□ 査証発給所要期間
○ 一般観光(C-3-9)査証は発給まで約1週~2週所要予想

ニュース一覧

韓国ニュース記事一覧

 

出典

外務省ホームページ 外務省海外安全HP

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

駐日韓国大使館ホームページ

https://overseas.mofa.go.kr/jp-ja/index.do

在韓国日本国大使館ホームページ

https://www.kr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html